2022年8月5日金曜日

蓬莱座オープンマイク26

さあ、今月も元気に 
「蓬莱座オープンマイク」 
やりますよ~ 



というワケで 
先月の「蓬莱座オープンマイク25」の模様を 
例によってちょっぴり振り返ってみます 

前半のワークショップのコーナー 
これまで取り上げてきたメニューは 
一度も同じ内容のものはなく 
毎回ちがうアプローチをしてきたのですが 
今回はあえて一度やったことのある 
ワークショップからスタート 
それは一体何かというと… 

同じ詩を詠みくらべ! 

以前、小屋主のチェン・スウリーさんの詩を 
みんなで自由に朗読し合ったことがあるのですが 
同じ詩なのに詠む人によって 
区切るところ、息継ぎするところ、力を入れるところ、 
速度の緩急、響いてくるものがまったく異なっていて 
その豊さにおどろいたことがありました 

今回はある歌い手さんの歌詞を 
みんなに自由に詠んでもらいました 
やっぱりそれぞれに味があって 
かなり面白かったです 

特に印象深かったのは 
詞のなかに「お母さん」というフレーズが出てくるのですが 
そこにそれぞれのお母さんがはっきり出ていて 
なんとも言えない感動が 
その人ごとに表れていました 

やっぱり詩はいいね 
みんなちがって みんないい 
それではオープンマイクへ… 

となるワケには 
当然ならないのが 
蓬莱座オープンマイク 

ここからなんと歌の作者が 
サプライズで登場!!! 

俊読などで作者の前で朗読する面白さを追求してきましたが 
作者不在とおもって伸び伸び詠んでいたら 
本人登場~ってなったら、どうなるのかな? 
なんてイタズラ心でおもいついちゃったんです 笑 

かくして 
本家の”幸せチェケラッチョ”さんが 
オリジナル楽曲を披露してくださいました 

故あって普段の活動名を出せないチェケッラッチョさんでしたが 
その正体は蓬莱座に来たことがある人なら 
「おおお!!!!」 
となるあの人 

ささやくような 
それいてどこまでも届いていく 
その歌声はあいかわらずで 

みんなが放ち合った呼吸ごと 
音楽へと昇華してくれるような 
至福の瞬間でした 



休憩挟んで 
後半のオープンマイクには 
以下の12名の方が 
エントリーしてくれました 

思田高ばここ 
厚母至眞子 
渡辺一成 
じぃざす♡大悟 
麻生有里 
劉清 
幸せチェケラッチョ 
Kenta 
MOON 
ありさ 
原明子 
Ayano 
※敬称略/小屋主チェン・スウリーが順番を決定 

実は今回で 
このイベントは二周年☆☆ 

さらにオイラの新刊発売と 
誕生日が重なったこともあり 
なんだかたくさんのお祝いわーい♪が 
溢れた一夜となりました 

二年半前に山口へ来た時は 
知り合いはチェンさんしかいなくて 
しかも来た途端コロナ禍になって 
仕事もなくなり途方に暮れていたことを 
今でもはっきり覚えています 

それがこんなにもいっぱい 
プレゼントや言葉や心をいただいて 
主催者冥利に尽きる瞬間でした 

でも、 
だからこそ 
この幸せに浸らずに 
孤独の力を集中させて 
それぞれの美しさを称え合わなくては… 

そんなおもいで 
この日もMCをやらせていただきました 

みんなすごく 
ひとりぼっちで 
かっこよかったです 

何をやったっていいんです 
失敗したっていいんです 
無様だって美しくあれるんです 

ひとりで立って 
別のもうひとりの存在を 
信じられるなら 

ラストはオイラが 
発売されたばかりの「詩人失格」より 
エッセイ”ラヴ遺書”と 
詩”記憶”をパフォーマンスして 

特別よりも大切な 
当たり前の奇跡である 
日常の宴は 
幕 



三年目も 
閃きあって 
もっと 

出会いましょう 


「蓬莱座オープンマイク26」でお待ちしております 




* 



詩人類 presents 
『蓬莱座オープンマイク26』 



2022年8月20日(土)17:00~ 

人は表現するために生まれてきた… 
だれもが皆、アーティストである! 

山口に全ジャンル対応のオープンマイク(だれでも参加できるステー 
ジ)が開幕。 
これまで東京をはじめ全国各地で数々のイベントを成功させてきた 
”詩人・桑原滝弥”が、この地から世界へ、 
今を生きるあなたとともに、未来へとつながる表現をつくっていき 
ます☆ 



毎月第三土曜日 17:00~ 
旧蓬莱閣にて開催 

~2022年開催スケジュール~ 
1/15、2/19、3/19、4/16、5/21、6/18 
7/16、8/20、9/17、10/15、11/19、12/17 
※疫病流布、自然災害等の予期せぬ事態により開催が延期となる可 
 能性があります。 
※関連サイト「桑原滝弥・情報ブログ」 
 http://shijinrui.blogspot.jp/ をご確認の上、ご来場ください。 



【募集要項】 

本イベントは、詩、歌、ダンス、演劇、お笑い、ラップ、朗読、絵、 
書、写真、マジック、各種楽器演奏、パフォーミングアートetc、 
表現のジャンルは問いません。 
また、「最近こんなことを始めましたor始めたい」「こんなことを 
感じています」などの、プレゼンやPR、他にもスピーチ、告白、祈 
りなども大歓迎です。 
人前での表現をされる方なら、どなたでも参加できます。 
※但し特定の宗教及び政治団体の勧誘、また誰かを誹謗中傷するよ 
 うな表現はお断りします。 

制限時間一人(組)5分間。自作他作不問。 
当日会場時16:30~ エントリー受付(予約不要)。 
※もちろん観覧のみのお客様も大歓迎です。歴史の瞬間の目撃者に 
 是非なってください!!! 

イベント関連動画 
YouTube『詩人類/桑原滝弥』チャンネルにて公開中。 
https://www.youtube.com/channel/UCBbIptDqzfYkNO_cqWzKOCw 



【MC】 
桑原滝弥(詩人) 

【参加費】 
500円  
※パフォーマーも観覧される方も均一料金です。 

【会場】 
旧蓬莱閣 
(〒753-0087 山口県山口市米屋町2-6 ) 
…山口駅から541m 徒歩7分 
…山口市中心商店街 みずほ銀行向かい 

【お問い合わせ】 
詩人類 (桑原) 
TEL:090-8545-2708 
takiyakuwahara@yahoo.co.jp 



【主催者プロフィール】 

桑原 滝弥:くわはら たきや  takiya kuwahara 
詩人。1971年、三重生まれ。 
演劇・音楽・パフォーマンス活動を経て、1994年、詩作を開始。 
処女作『えりなのプロフィール』は、新潮文庫『あなたにあいたく 
て生まれてきた詩 / 宗左近・編』に収録。 以降、「あらゆる時空 
を" 詩 "つづける」をモットーに、紙誌、舞台、映像等、様々な媒 
体で作品を発表。詩人・谷川俊太郎との競演イベント『俊読』や、 
言の葉Tシャツの製作などの企画も多数手掛ける。海外での活動や 
、妻の講談師・神田京子との詩芸ライヴ、他ジャンルとのコラボレ 
ーションも積極的に展開。東日本大震災被災地の歌『たしかなる風 
~ふるさと久之浜~』を作詞(作曲・谷川賢作)。著書に詩集『花火 
焼』(にこにこ出版)、写真詩集『メオトパンドラ』(写真家・キッチ 
ンミノル共著/FOIL)、詩画集『国際化と標準化』(画家・イケヤシ 
ロウ共著/USP研究所)、自伝詩集『詩人失格』(私誌東京)ほか。詩 
芸企画『詩人類』代表。 
2020年2月より、三歳になる息子が突然放った一言「パパ、運命を 
信じろよ!」に突き動かされて、長年住み慣れた東京から、まった 
く何も知らない山口へ。本企画『蓬莱座オープンマイク』が移住後 
初の主催イベントとなる。 



【会場設備について】 
本イベントは「蓬莱座プロジェクト」の一環として開催されるイベン 
トです(別項参照)。 
そのため会場には、現時点では電気設備がございません。音源、電 
子楽器を使用される方は、充電された状態の送電機器・電池などを 
ご持参ください。 
尚、会場の照明は、ロウソク、ランタン、自然光などで、季節によ 
って工夫をしながら演出します。 

【”蓬莱座プロジェクト”について】 
かつて山口市中心商店街に、多くの地元の人に愛された「蓬莱閣」 
という名の中華料理店がありました。 
この場所で生まれたのが、東京で詩人として活躍し、現在は地元・ 
山口に戻り「劇団ジャンク派」を主催する、台湾華僑三世の”チェン 
・スウリー(陳樹立)”です。 
彼には夢があります。「お爺ちゃんが作ったこの場所を、愛する山 
口の、新たな文化の発信地にしたい!」 
1階を映画館・劇場、スタジオ、2階をカフェ、ショップ、ギャラリ 
ースペース、3階にはフリースクール、稽古場を完備した、その名も 
『蓬莱座』としてオープンさせたいという夢です。 
この一見無謀とも言える夢が、これからどういった形で進行してい 
くのか。関わったみなさんと楽しみながら、知恵を出し合いながら、 
その過程も含めて、文字通り手作りで文化を生みだしていくのが 
”蓬莱座プロジェクト”です。 
応援したい、何か関わってみたい、まだよくわからないけど興味が 
ある…そんな方もぜひ「蓬莱座オープンマイク」へ気軽に遊びにい 
らしてください。 

◇チェン・スウリー Twitter 
https://twitter.com/CHEN_ShuLi 




~ごあいさつ~ 

山口のみなさん、世界のみなさん、こんにちは。 
「蓬莱座オープンマイク」がスタートして、早いもので一年半が経 
ちました。 
コロナ禍のなかでの開催が続きましたが、参加してくださる皆さん 
のご協力のおかげで、一回もお休みすることなく毎月開くことがで 
きました。 
昨年を振り返ると、さまざまなメディアに取り上げてもらって、街 
で声を掛けられることも増えてきました。 
夏には一周年記念の動画を公開して、いろんな地域の方から「都会 
のオープンマイクにはないエッジが効いている」「リラックスの質 
が半端ない」「コロナが落ち着いたら山口に行ってみたい」等々、 
ありがたい反響をいただきました。 
さらに秋には野外のお祭りの場へ、蓬莱座オープンマイク選抜メン 
バーが出演して、普段なかなか芸術表現に触れる機会のない地元の 
方々に楽しんでもらいました。 
こうしてどんどん広がっていって、新しい人も常に参加してくれて 
いるこのイベントですが、三年目への突入を前に最近あらためて感 
じていることは、”孤独のまんま出会いたい”ということです。 
「日々の祝祭」ということをコンセプトの一つに据えている蓬莱座 
オープンマイクとしましては、無理に元気に明るく振舞わないでも 
参加できる宴の場を提供していきたいのです。 
人間生きていれば、良い時も悪い時もあります。でも、それでも出 
かけられる場所があってもいいのにな、とおもうのです。引きこも 
るか弾けるか、人間の営みはそんな極端な二択だけじゃない気がす 
るのです。 
だからどうぞ、どんな気分の時でも、ふらりと、ひらりと、あそび 
にいらしてくださいね。 
まだ誰も知らない、孤独と孤独のつながり方を、いっしょに探して 
いきましょう! 

2022年1月 
詩人 桑原滝弥 




* 



(桑原滝弥・今後の予定) 

8/6(土)19:00~ 
イベント「”詩人失格”発売記念」 
名古屋・なんや 
https://shijinrui.blogspot.com/2022/07/blog-post.html 

8/7(日)14:00~ 
配信/イベント「”詩人失格”発売記念」 
https://www.youtube.com/channel/UCRf7ilQtKhLZceNYOe1GQEA 
彦根・半月舎 
https://shijinrui.blogspot.com/2022/07/blog-post.html 

8/20(土)17:00~ 
イベント「蓬莱座オープンマイク26」 
山口・旧蓬莱閣 
※詳細上記掲載 

8/26(金)19:00~ 
イベント「”詩人失格”発売記念」 
東京・あひる社 
https://shijinrui.blogspot.com/2022/07/blog-post.html 

8/27(土)19:00~ 
イベント「”詩人失格”発売記念」 
札幌・俊カフェ 
https://shijinrui.blogspot.com/2022/07/blog-post.html 

8/28(日)14:00~ 
イベント「むかわ幸福寄席」 
むかわ町・法城寺 
http://shijinrui.blogspot.com/2022/07/blog-post_8.html 

8/31(水)14:30~ 
イベント「詩人たちのライブ」 
釧路・ドルチェ 
https://shijinrui.blogspot.com/2022/07/blog-post_11.html 

9/上旬 発売 
雑誌「東京荒野 第30号」 
発行・私誌東京 
https://www.tokyokouya.com/ 

9/3(土)16:00~ 
講座「詩の扉を開く」 
山口・カルチャーどうもん 
https://c-doumon.com/%E8%A9%A9%E3%81%AE%E6%89%89%E3%82%92%E9%96%8B%E3%81%8F/ 

9/17(土)17:00~ 
イベント「蓬莱座オープンマイク27」 
山口・旧蓬莱閣 
http://shijinrui.blogspot.com/2022/01/2022.html 

9/24(土)16:00~ 
講座「詩の扉を開く」 
山口・カルチャーどうもん 
https://c-doumon.com/%E8%A9%A9%E3%81%AE%E6%89%89%E3%82%92%E9%96%8B%E3%81%8F/ 

9/25(日)発売 
雑誌「シェルスクリプトマガジンVol.80」 
発行・USP研究所 
https://www.usp-lab.com/pub.magazine.html 

10/1(土)19:00~ 
イベント「”詩人失格”発売記念」 
大阪・ライヴ喫茶 亀 
https://shijinrui.blogspot.com/2022/07/blog-post.html 


◇公開中 
動画 
「俊読 2022」 
https://youtu.be/uVF_2IzBeXA 

◇発売中 
自伝詩集 
「詩人失格」 
https://www.amazon.co.jp/dp/4909798161 



【執筆・公演・その他、詩に関する依頼先】 
TEL:090-8545-2708 
takiyakuwahara@yahoo.co.jp 
詩人類 



追伸: 
明日からしばらく旅先ですので 
もしかしたら日記の更新が 
ちょっぴり滞るかも知れませんが 

かならずこの世界のどこかで 
”詩”つづけているからね~~~